2017.07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017.09



PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最初のりぷちんキャッスルと最初の甘えん坊

最初のりぷちんキャッスル


これが最初のりぷちんキャッスルです。
一辺17センチの正方形、高さは11センチぐらい。
某100円均一ダ○ソーの箱で、その前は妖怪の
あめちゃん(飴のこと)入れ、今は野菜の種が入っております(爆)

りぷちんは、生後数時間と思われる
こ~んなちびちゃいときから我が家にいます。

赤にゃんりぷちん♪
これは我が家に来て数日経ったときの画像

これにフリースの敷き物(使い捨てカイロを仕込んで)
妖怪の赤ちゃんのころの、綿でできたおもちゃ。
そんなものを入れていました。

こんなにちびっこいのに、泣いてこの箱の外に
その日から脱出できたので、もっと大きい箱に
この箱を入れたのが次のりぷちんキャッスル。

りぷちんは、我が家に来たその日はほとんど泣かず、
「これって危ないんぢゃ?」ととっても怖くて
なかなか眠れなかったワタシが、やっと布団で
うとうとし始めたら、とたんに泣き始めた(爆)

ミルクをあげても飲まない。
でも撫でてやると泣き止む。(´∀`;)
赤にゃんのりぷちんの体温では、ワタシの手は
さぞかし冷たかろうと思っていたけど、
あまりに泣き止まないので、この箱の中に
手を突っ込んだまま、りぷちんの我が家初日の夜を
過ごした(*≧m≦*)ププッ
朝起きたら、肩がこっていた(激爆)

そりゃ~おかーさんにゃんこ、兄弟にゃんこと
くっついて過ごすときだもの。
産まれてすぐだもの。
一人ぼっちはさみしかったよね。

こうして、りぷちんは立派な甘えんぼにゃんこへと
成長したのであった(っ´∀`)っ

| リプリー王子@ネコ科 | 13:50 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

v-22kotomoサマ

いや~どーなんだろうか?
でも、りぷちんはきっと自分のことを
猫だって分かってないような気がする。

でも猫でもなんでもいいのよ!
ワタシの大事なムスコ(恋人)なので♪(爆)

| 2007-02-05(Mon)18:57 | りぷりぷ | #-

王子にとって、りぷりぷさんは産んでくれたおかーにゃん以上の
おかーにゃんなんでしょうね(゚ーÅ)
こんな小さいときから強い絆で結ばれてたんだな~。
王子は寂しくなかったと思うよ!
だってりぷりぷおかーにゃんがいたんだもんね(*^ー゚)b

| 2007-02-05(Mon)17:21 | kotomo | #-

v-22やまけろサマ

えー!
鼻にミルクを?
しりませんでした!
でも、そんなに詰まらすほども飲まなかったので
そっちのほうが心配でした。

一緒には、寝たいよね~(爆)

v-22fukumanekiサマ

そうなんです、こうしてワタシも親ばかになりました(爆)
それがね~このころの可愛さって
格別じゃないですか?
ワタシの目には、毎日その可愛さが進化していて
困っちゃってるんです~(激爆)

| 2007-02-05(Mon)08:24 | りぷりぷ | #-

こんな頃からだったのですね~^^。

これはもう、りぷ王子になるために生まれてきたってことですよね~^^。

こんな頃って、日に日に大きくなってきて、
めっちゃ可愛いよね^^。

| 2007-02-05(Mon)00:38 | fukumaneki | #1eBVpgX6 EDIT

おおおー。りぷちんの仔猫時代は、そーゆー事があったのかー。うへへ、一緒に寝たいよね(笑)
生後すぐの仔猫って、上手く授乳してあげないと、鼻にミルクを詰まらせちゃったりするんですよ。りぷりぷさん、お世話上手だわー♪

| 2007-02-04(Sun)20:14 | やまけろ | #1Wv/AADA EDIT

v-22ぐらーなサマ

そうなんですよ~
今からでは想像もできないほどに
ちびっこかったです(爆)

ヤマトちゃん、穏やかそうに見えるのになあ。
ちびっこヤマトちゃんみたい!

v-22Gaviちゃん

これからは、控えめ路線でいこうかしら~♪
りぷちんのかわいさは、まだまだ伝えきれないわ~(爆)

りぷちん、ちびっ子シリきのーズのおはなしのときの
ワタシは、まだまだ初々しかったんですのよ♪

| 2007-02-04(Sun)18:34 | りぷりぷ | #-

あれれ?
やっぱしまだひかえめにゃあ(=^m^=)
りぷりぷおねえちゃん、王子がかっちょよくって甘えんぼちゃんでかっわいいの、みんなわかってるからさ、もっとv-19っといつものペースでv-217v-46って、のろけたりぃっ!
りぷりぷおねえちゃん調子悪いのかと思ってドキドキしちゃうよ(*≧∇≦)σ
だいじょうぶにゃっ!王子はず~っとりぷりぷおねえちゃんのv-238にゃっ!
・・・あっ、でももうちょびっとたったらムスメちんおねえちゃんの方が・・・(* ̄m ̄)プッ

| 2007-02-04(Sun)16:03 | Gavi | #96F4sMf2 EDIT

ち・・ちっさいーー

本当に赤にゃんの時に来たんですね。
ちょっと力を入れると壊れそうな感じ。

ウチのは生後二ヶ月くらいで来たので、すでに自我に目覚めておりました。(凶暴なのは僕のせいではありません(笑))

| 2007-02-04(Sun)13:56 | ぐらーな | #-

v-22やなサマ

おお・・・
するどい(爆)
そうなんです、ワタシがりぷちんがいないと
ダメな体になってしまいました♪

| 2007-02-04(Sun)01:57 | りぷりぷ | #-

こんな頃からのお付き合いだったら・・・
甘えん坊将軍になること間違いなしですわね~。
・・・って、王妃さまが・・・。クス(・m・*)クス

| 2007-02-03(Sat)23:22 | やな | #-

v-22まさやんサマ

そうやで!この箱よ~
だって、捨てられへんし、かといって空にしておくのも
もったいないやんか(爆)

いつもエプロンで包んでおりましたよ。
冷たくないように、大事に大事に。

いや~ひまちゃんはやっぱしオンナノコやから?
それか性格?(爆)

v-22Yummyサマ

なんていうかね・・・
なんだか本当に血がつながっているような
感覚さえ覚えます。
我が家の大事な末っ子ちゃんです♪

| 2007-02-03(Sat)22:49 | りぷりぷ | #-

v-22nao-naoサマ

かわええっしょ~?
初夜って・・・(爆)
オクサマもお好きですわねi-235

ミュウちゃん、1年ごとにお相手をかえることに
したのかしら?(爆)
どうせなら1日おきにしていただきたいですわよね♪

v-22reineサマ

そーなの~
この画像のりぷちんは、きっと120グラムぐらいよ!
あのですね。
王様のせいで、茶トラ白は大きいというイメージが
定着してるようですが(爆)
りぷサマはスレンダーでしてよ♪

v-22yurikicサマ

ワタシもね、最初見たときは
「これって、何の動物?」と思いましたですよ!
まるでねずみ!
1ヶ月はねずみだったなあ。

目はね10日ぐらいして、ちょっとずつあいてきました。
暖かい手だったのかどうかはわかりませんが
りぷちんがきっと、おかーにゃんだと思ってくれていると
自分では思っています。
ああ、でもりぷちんよりワタシがりぷちん1番に
成長しました(爆)

v-22シロネコさま

あら、ワタクシもまるももちゃん、
チェックしてましてよ!
誤飲には気をつけるべし!
おもちゃはこわいからね~

りぷちんは、生粋の深窓の王子サマなので
お世話係は心配でたまりませぬ。

v-22kyokoサマ

りぷちんは、ちびっ子のころは
ワタシの周りに必ずいたんですよ~!
今よりも数万倍甘えんぼだったなあ。

そう思うと、りぷちんも大人になったのね・・・

v-22茶菜子サマ

そうです。
今と同じで、ご飯とうんちに日々悩まされておりました。
うんこノイローゼにかかったワタシですから(爆)

| 2007-02-03(Sat)22:45 | りぷりぷ | #-

りぷちんはこんなにちっちゃいときからりぷりぷさんちにいるんだ~!
「育てた!」っていう実感がありますよね~。
ミュウちゃんも私がミルク飲ませて育てたから、すっごいあまえんぼになりました。

| 2007-02-03(Sat)21:48 | Yummy | #QSCIwC9c EDIT

おお!これが噂の「思いでの箱」っすか!?
・・・・・・・・・・・って、なんで野菜の種入れとるんぢゃーっっ!!コラッ


それにしても、めんこくてちっこくて、たまらんねぇ。
壊れそうでそーっとそーっと包むようにしてたんやろなー。
しかし・・・・なんでぢゃろか??
同じように育ててきたはずやのに、
Hちゃんは「おかーちゃん命!」にはならんかった。
ええのぉ、、、りぷちゃん、交代せんか?たまには。

| 2007-02-03(Sat)20:08 | まさやん | #.17RNwB. EDIT

ちっちゃいりぷさまかわいーっ!
ずいぶん手がかかったんですね。
これだけやってもらったなら、りぷさまは、おかーにゃんが大好きになったんですね。

| 2007-02-03(Sat)19:58 | 茶菜子 | #-

りぷりぷさんと王子の絆ね~~v-238
りぷちんがおかあにゃんのことが大好きなのが良くわかるわぁ。
ちびっこりぷちん、めっちゃかわいい~~~(*´∀`*)萌え~

| 2007-02-03(Sat)19:51 | kyoko | #-

コメントはご無沙汰ですが毎日りぷちんチェックをかかさないワタシです。
微笑ましくて可愛くて、こいういうお話読むの楽しい^^
スイセンの件、参考になりました。先日うちにもスイセンが生けてあったんだけど、まるももは興味示さなかったのです。
その後のりぷちんも大丈夫ですか?にゃんこも生きものだからなにかと心配事がありますけども、それもその子の個性なのかな。

| 2007-02-03(Sat)19:45 | シロネコ | #-

生まれたばかりの仔猫ちゃんはこんなに、手のひらに入ってしまうほど小さいのですね。まだ目が開いてないのかな?
黙ってお写真だけ見せられたら、な、なんの生き物デスか?って聞いてしまいそう^^;
初代キャッスルタワー、今ではりぷサマの椅子にもなりませんね。

りぷりぷ家で過ごした初めての夜、一人で寂しくて泣いていたら暖かい手が下りてきた。そして一晩中その手に寄り添ってりぷサマは眠ったのでしょうね。その手の温もりや匂いが、記憶に今も深く刻まれて・・・
りぷサマはおかーにゃん第一に成長されたのですね。

| 2007-02-03(Sat)18:53 | yurikic | #-

おおおおおおおおおおおお!
りぷちん、ちびっこーい!!!!!
むすめちんの手であの大きさだもの、かなりちびっこいですよね!
甘えん坊になってくれて嬉しいっすよね(人´∀`).☆.。.:*・゚
ロイも我が家に来た時は小さくて、巨大化するなんて想像もできませんでした!
ポケットに入る大きさだったのにな・・・あ、一瞬でしたけどね(凹)
初めて一緒に寝たのはいつだったかな?
確かお父さんにバレた時だったような・・・(笑)

| 2007-02-03(Sat)15:27 | reine | #QHinPces EDIT

むふ、かわいすぎぃ~♪
そうそう、初めて一緒におねんねした日のこと・・・
初夜→爆 (ひとりうけ
絶対わすれられませんよね。
うちは、去年は私の圧勝。
今年はだんなの一人勝ち。
なんでやねんっ。

| 2007-02-03(Sat)15:00 | nao-nao | #-













非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ripleyn.blog19.fc2.com/tb.php/559-09f8a2c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。