2017.10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017.12



| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

猫育てのモットーは。

ふぇ~~~

り:ほけーー

ワタシの、りぷちん育てのモットーは

可能な限りワガママに!であります(爆)
もはや、りぷちんのワガママがワタシのアイデンティティでもあるわけです。

ほんでも、猫もどんどんワガママになるよね!
人間と全く一緒(爆)

りぷちんのリアル生活なんて、ワガママそのもの!

それでも、もっと年をとって頑固おやぢな年頃になったら
いったいどーなってしまうのか・・・?
漠然と不安ではある∴ゞ(>ε<*)プッ!!

何しても可愛いねんもん♪

最近、親ばかというより、
ただのアホになってきたような気がする今日この頃(爆)
スポンサーサイト

≫ read more

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 19:16 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

温度と湿度

ずーっと毎日暑い大阪ですが、こんなに暑くなっても
まだ干からび隊したりするリプリー王子(爆)

干からびるぅ~~~
り:あっちー!

さすがに3階の出窓には夜しか行かへんくなったし
この出窓(2階)は真東向きなんで朝イチも行かなくなったとはいえ
暑いってば!
やめてー!
(同じ出窓が2階と3階にありまする)

で、某所で温湿度計を設置しよー!というブームが
巻き起こりまして・・・(≧m≦)プッ!!
昨日から設置しております。

で、リビングのあちこちの場所に置いて、
温度、湿度の違いをチェック!

エアコンをいれずに我慢できるのは、温度よりも湿度が関係。
湿度63~5%を超えると、もうべたべた気持ち悪くてギブアップ。

エアコンかけてても、この出窓にりぷちんがいることが多いので
リビングの真ん中との違いもチェック。

冷房・27度・湿度60%でエアコン設定したときの
リビング中央で25度・湿度58~9%
出窓で温度28度・湿度は同じ
(ちなみに、暑すぎるのでカーテンはほぼ閉めています)
朝10時頃から昼2時ぐらいに計測。

ということは、からっとしてると多少の暑さは我慢できるということか・・・

でもね、冬場でもそうなんやけど、
人間が一人帰ってくるごとに一旦1度ずつ部屋の温度は上がります(爆)
冬場はありがたいけど夏場はねえ・・・(´∀`;)


りぷちんのために、隣の部屋のドアはたいてい開けっ放し。
なんとも効率が悪いですが仕方ない。

ワタシ自身も、28度でも湿度が60%ぐらいだと
エアコンなしでも全然我慢できる。むしろ平気。

でも、大阪は蒸し暑いのでほっといたら70%とか(怖)

しばらくは、りぷちん快適温度探しの旅に出ます(爆)

なでてもええで
り:ボクの光り輝くあごの下をなでてもええで。

おかーにゃん、りぷちんのそんな甘い言葉にだまされんもーん!

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 18:18 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TNR-Tシャツ

先日、我が家の妖怪ムスメの小さい着用画像を
載せましたが、今回はちゃんと載せます(爆)

ミナサマの熱い期待に応えて(激爆)

TNR!
白湯男くんと♪

妖怪着用TNR!
妖怪着用図

TNRとは

T:TRAP(保護)
N:NEUTER(手術)
R:RETURN(戻す)



にゃんこも地域の一員として
一緒に暮らせることがきたらいいなと思います。
そして、いつの日かツライ境遇の猫サンが
いなくなって、み~~んなが
シモベつきの生活ができたら
とっても素敵だと思います。

地域猫KASHIWA

≫ read more

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 09:27 | comments:23 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

首輪の跡

先日、首輪を作ってから実はりぷちん
首輪を外しています。

前の首輪を作ってから1年ちょっと、
ほとんど外したことがなく、はずしても
30分ぐらいで装着していたので、
そりゃーもうビックリするぐらいの首輪の跡ですよ!

おすましりぷちん♪
り:(`・ω・´)シャキーン

別に擦れてしまってハゲてる感じでもないけど
毛がもうぴたーっとなってしまっていて、
一向に直りません。

そういば、にゃんこを保護したときに、
首輪の跡がありましたって書かれてるのを見て
今までは、そんなに跡って残るものなのかな?と
思っていましたが、残るものなんですねえ。

首輪は飼い猫の証、だとワタシは思っているし
迷子札必須だとも思っていて、りぷちんが
かなりちびっこのころから、あの手この手と考えて
首輪装着していますが、それを外して捨てられちゃうなんて
ほんまにひどい話やなぁと改めて思いました。

昨日、妖怪ムスメの参観がありまして、
猫飼いサンが我が家の近所に引っ越してきたのですが
「猫も飼える物件がそこしかなかったの。
でも猫も家族やし、捨てるなんて出来ないものね。」と
仰ってたのを聞いて、そういう当たり前の考えが
出来る人が、なんて少ないのだろう。と
これまた改めて思いました。

猫飼いの意識向上こそ、不幸な猫ちゃんを減らすための
大事なことだと思います。

そちらのお宅の猫ちゃんは白黒猫ちゃんらしく
かなり大きなオトコノコなんだって!
いや~ん、会いにいってこなくっちゃ♪

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 12:54 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TNR Tシャツ@地域猫啓蒙活動

もうとっくの昔に届いていたのに、
バタバタしていて今頃のUPになってしまいました(´∀`;)

地域猫KASHIWAサンで地域猫を
たくさんの人に知ってもらおうとするTシャツが
作成・販売されておりました。
例のごとく、ぼさーっとしておりまして
手に入れられなかったのですが、
チルちゃんりゅうちゃんラッキーちゃんの里親募集されてる
eitoサンに家族分、送っていただいちゃいました。

eitoサン、いつもいつも頂いてばかりですみません。

TNR Tシャツ@地域猫啓蒙活動

TNR Tシャツ@地域猫啓蒙活動

TNR Tシャツ@地域猫啓蒙活動


画像で見るより、めちゃかわいいんですよ!
早速、妖怪が着用して我が家のある市の、
大型ショッピングモールにお出かけしました♪
「TNRってなにかな?」って思ってくれる人が1人でもいればいいなあ。

ワタシも、あっちこっちに着ていって
ミンナに見てもらおうと思います♪

TNRとはTrap(保護・捕獲)Neuter(手術)
Return(戻す)の頭文字をとったものです。

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 10:12 | comments:19 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

子猫を殺す?避妊する?

ワタシが毎日楽しみに拝見しているブログのなかに
ちゃま坊サンの地域猫の作り方があります

昨日の記事を読んで愕然といたしました。

ここをクリック→

我が家は日経読んでるのですが、実家滞在中のため
今朝買いに行ってきました。

ミナサンにも、ぜひ読んでいただいて考えて欲しいと思います。

ワタシ個人の意見としては、許せません。
なにかを履き違えてるとしか思えない行動、言動です。

個人的な考えを言わせていただくと、
自分のところで全員世話するからとか
里親さんをきちんとみつけるからとか、どんな理由をつけても
自家繁殖も反対です。

これについてのワタシの考えはまた別の機会に。

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 14:02 | comments:22 | trackbacks:5 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の脱走対策2006ver.

去年の我が家の脱走対策はコチラ→

今年の対策まずはムスメの部屋。

我が家の脱走対策2006ver.

今まで開かずの窓にしていた1階の窓。
我が家の脱走対策2006ver.


りぷちんの芸術作品を取っ払おうかと思ったんですが
おいておく場所がないのでそのままで。
雨戸を開けたり閉めたりするには、りぷサマが作ってくれた
穴からバッチリ閉めることが出来ます(爆)
ちょっと都合の悪いところは、ワタシが新しく穴を
開けておきました(っ´∀`)っ

ほかにも去年、今年とあわせて我が家の窓のほとんどの窓を
対策済みにしています。
トイレの窓と、キッチンの窓だけはまだですが。
これはもうしないと思います。

今回はいつも不安だった、反対側の窓が何かの拍子で
あいてしまうのを防ぐため防犯グッズも取り付けました。
我が家の脱走対策2006ver.


1階の窓だけ、反対方向に開けているので、
網戸のほうの窓と、閉めているほうの窓が
外から簡単に開けれないようにもなっています。
我が家の脱走対策2006ver.

書いてること、ワタシの説明で分かるかしら?(´∀`;)

こちらから出れない、向こうからも入れないを目指しています。
防犯グッズは網戸対策設置窓全てに装備しました。
これで、りぷちんが暴れても反対側の窓が開く心配がなくなります。
いくら網戸対策が完璧でも、反対側が開いてしまっては
意味なくなりますもんね!
ただ、りぷちんはそういうふうになることはないだろうとは思うんです。
これもワタシの安心料でしょうか(爆)

ネットとネットは結束バンドで止めています。
ネットだけを窓サイズに合わせて張ることも考えたのですが
超心配性なワタシは、こういう方法にしました。

注意!
りぷちんは基本的に脱走しようと思っている猫サンでは
ありません。
またネットに登ったりもしないです。
一応、登ってもいいように脱走したい!と思っても
出れないようにしたつもりですが、脱走意欲満々の猫サンには
ネットを最上部まで張る事をオススメします。
我が家は、1階以外はすべて落下防止の意味で取り付けています。

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 09:16 | comments:26 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

トイレの話

りぷちんのトイレは2ヶ所。
2つとも「にゃんとも清潔トイレ」です。

にゃんともに変えるまでの道のりはコチラ→

今回、ストルバイト発生でオチッコを採る機会が激増したのですが
オチッコ採取はなんなく出来ました。
でも、りぷちんは相変わらず変てこな格好でオチッコ&うんちょす
しています。
変てこな格好はコチラ→

ふらついたりすると、ちゃんと出来てるのか不安だったりもする。
なので本当はおからの砂のトイレをおいてあげれば
いいのかな?って思ったり・・・

今回、にゃんともの小さめチップを試してみました。

従来の大きめチップとの大きさ比較。
チップ大きさ比較

こうしてみると、そんなに違いはなさそうな感じだけれど
沢山集まると全然違います。
りぷちんは、難なく使ってくれました。
飛び散りも、そんなに変わらないかも?
チップが小さい分、うんちょすとも絡み合いやすく(爆)
ニオイも気にならなかったような気がします。
あと、新しい時のツーンとするニオイもなかったような・・・

ただ、まだ全砂かえをしていないので分かりませんが、
この小さめチップだと、トイレ丸洗いのときの悩みの種だった
スノコにチップがめちゃんこ挟まってるのは解消されそうな
気がしますです。
ってか、めちゃ期待してます。

1番期待していた、普通のスタイルでオチッコするというのは
ダメでしたが、もうクセになってて、どの砂にしても
ダメなのかなあ?
かわいそうなことしちゃったのかなあ・・・

ちなみに、コレまでは紙砂→鉱物系の砂→木の砂→おからの砂
→にゃんともです。
トイレは、100均の靴トレー→普通のトイレ→屋根つきトイレ
→屋根つきドアつきのトイレ→スタンダードにゃんともです。

りぷちんのトイレは1つはリビングに置いてますが
今まで、どの砂のときも臭いと思ったのは1回だけ。
去年の今頃、関西は雨続きで、ずーーっと湿気がすごくて。
そのときは、トイレが臭いというより家の中が動物のニオイ
に覆われてたような気がします。
臭いと思ったのは、後にも先にもそのときだけでしたし、
お天気回復で、すっきり解消しました。

ちなみに、ワタクチ引きこもり主婦なのと、
りぷちんがオチッコするのを見てて欲しいタイプなのとで
オチッコのたびにすぐ掃除します。
下には、ペットシーツを敷いて1回ごとに取り替えてます。
これは、オチッコの色・量・ニオイなどをチェックするためです。
時間も一緒に記録してます。
オチッコ記録手帳も、いっぱいたまってきました(爆)
今年からは5年日記にしたので、丁度シニアになるころと
比べるのが楽だなあと思っています。

トイレジプシーの民
* Every-Thing *のゆきこサン&Le Chat BleuのpetitサンにTB!

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 10:50 | comments:25 | trackbacks:2 | TOP↑

≫ EDIT

遺失物法改定と首輪・迷子札の重要性

にゃん友達の猫の家政婦サン@猫小屋実話に聞いて
初めて知りました。

6月から遺失物法が改定になります。
遺失物、というと落し物に関する法律なのですが
今まで動物は落し物に含まれていました。
それが今度の改定で動物は落し物から外れてしまい、
各自治体にゆだねられることになりました。

これは何を意味するのか・・・というと、
簡単に言えば、警察に届けられた動物は今までの2週間の
保護期間なく、即保健所に送られてしまうということなんです!

詳しいことは猫小屋実話サンへ→

もう少し難しいお話はにゃんず日記サンへ→

いっしょにね☆サンの記事も参考に→

自分の子供たちは自分で守らなければなりません。
完全室内飼いの徹底、脱走の防止に、さらに気を配り、
万が一のことがあったときには、まずは保健所への連絡を
真っ先にしてください!
また、首輪、迷子札の着用も今まで以上に徹底されたほうが
よろしいかと思います。


ワタシは元々、完全室内飼いでも首輪と迷子札は
必須アイテムだと思っています。
どんなに気をつけていても完璧ということはなく
もしもの場合に速やかに発見できるためには必要だと考えます。

可愛い首輪のお話は黒豆ころりんサンへ→

にゃんず日記さんの子達の迷子札はコチラ→

我が家のリプリーは今、ワタシの手作りのゴムの簡単首輪に
丸かんでがっちり迷子札をつけています。
20051213091925.jpg

首輪になれない子などは、こういうものからスタートしても
いいと思います。
我が家は、小さい頃から首輪をつけてるので嫌がりませんが
今回の件で、簡単には外れないかっちりした首輪を・・・
と考えています。

ミナサンも、もう1度、ご自分の家の脱走対策や
首輪、迷子札について考え直してみることをオススメします。

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 09:16 | comments:25 | trackbacks:4 | TOP↑

≫ EDIT

つらつらと思ったこと

猫は長いお留守番とか構ってもらえないと
すぐに自分は捨てられてしまった・・・と思う動物である

かなり前に、どこかで読んだことがある。
これは、ヒト科の子供も同じだよね。
我が家の場合で考えてみると、りぷちん命!なワタシに
ムスメは怒ったり拗ねたりするけれど、捨てられるなんて
考えたこともないだろう。
りぷちんだって、ワタシに捨てられるとか、どっかに置いて行かれるなんて思ってもないだろうと思う。
去勢手術のときにも経験したけど、病院においていくときの
「なんでボクをおいていくん?」っていうお顔が忘れられなくて・・・
昨日も、「ええ!なんで?」ってお顔なわけですよ。
お迎えに行ったら、ものすごく怒ったお顔で、ものすごく冷たい目で
ワタシを見るんですよ。
車の中でもオチリを向けたまま。

やっぱり、りぷちんだって一瞬は「捨てられちゃった?」って
思ってるかもしれない。

ワタシ抜きでの検査や、よその場所はさぞかし怖かったろうと思う。

今までも出来る限りの健康管理はしてきたけれども
これからも続けていくつもり。
もう2度と病院にお預けなんてことしなくていいように。
少しぐらい病気だって構わない。
今、ここに温かいりぷちんがいる。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

お引越しするから、結婚するから、子供が生まれるから・・・
そうやって置き去りにされたり、捨てられちゃった子は
どんな思いなんだろう?
それでも、いつかお迎えに来てくれると信じてる・・・よね。

どうか猫捨てるのは止めてください。
心の底からそう思う。

りぷちん

| りぷりぷ@ネコ育て考 | 11:51 | comments:27 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。